あきばならではのお店情報満載! あきばグルメ情報

トップピックアップ
カテゴリー:アキバ
秋葉原新店舗レポート!
Vol.2
新橋の名店が秋葉原に!メイドさんも密かに通う極上ラーメン
2013.09.19
ラーメン激戦区の秋葉原に新オープンした『麺屋 武一』。この夏オープンにして、すでに秋葉原の街に馴染んでいます。いったいどんなラーメンなんでしょうか。

7月末にオープンした当店は、昨今の鶏ブームの火付け役とも言われる新橋の名店『麺屋 武一』の2号店。中央通りから裏一本入ったところにあり、鶏白湯をイメージした白の提灯が目印です。
外観「麺屋 武一」

▲人通りが多い路地の一角に、堂々とした店構え。

当店のメインは鶏!焼き鳥屋を営んでいた店主の経験を活かし、ラーメンを開発したんだそう。「鶏肉の全てを余すところなく楽しんでもらいたい」と、出汁からチャーシューまで鶏尽くし!鶏にかける情熱を感じます。

オススメは『濃厚鶏骨醤油らーめん』。スープは鶏だけど非常に濃厚で、粘度も高くどろどろです。鶏の旨味がストレートに伝わる一杯で、多くの人が同店の虜になっています。
濃厚鶏骨醤油らーめん

▲もも肉と胸肉の自家製チャーシューに、つくね団子と鶏尽くしの一杯。

『濃厚鶏骨醤油らーめん』の他には、どんなメニューがあるんでしょうか?

「『がっつりまぜそば』ですね!秋葉原は若者やビジネスマンも多い街なので、がっつり系でパワーをつけてもらいたいと思い、開発しました」

この『がっつりまぜそば』は新橋の店にはない秋葉原だけの限定メニュー。唐揚げのお肉や大量の野菜が豪快に盛り付けられていて、見た瞬間その迫力にびっくり!これならば、秋葉原に通う戦士たちのお腹も満たせますね。唐揚げとにんにくの香りが食欲をそそります。
まぜそば写真

▲秋葉原店のために試行錯誤を重ねたまぜそば、唐揚げのガツンとしたインパクトに胃袋を鷲掴みにされる。試行錯誤を重ねただけあって、筆者はこちらの方が好きです。

「メニューだけじゃなく、秋葉原ならではの接客に力を入れたいですね。コスプレ入店も大歓迎なので、どんどん来てもらいたいです!」

まさか、もうコスプレの来店客が?

「お店の近場にメイド喫茶が多いので、休憩中のメイドさんがよく来てくれますよ」

なんと、メイドさんも御用達のラーメン店でした!!店内にはヘアゴムや紙エプロンの貸し出しもあるので、可愛いメイドさんも安心です。
ゆっけご飯

▲人気のゆっけご飯はなんと200円という安さ。奥久慈の卵が超濃厚です。

インタビューの途中、外国からのお客さんが来店。すると、券売機に慣れないお客さんを店員さんがすかさずサポート!

秋葉原ヘビーユーザーもメイドさんも外国人観光客も温かく迎えるラーメン店なんですね。新たな秋葉原の顔になりそうです。
店員の写真

▲イケメンの店員さんが眩しい!

店名:麺屋 武一 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田3-13-5
電話番号:03−5812−2121
http://goo.gl/maps/6Rxfr